初めての海外旅行

異文化に触れることは自らの見識を広めることにもなります。海外旅行に初めて出かけるという人はそれが楽しみで仕方ないでしょう。しかし、あれこれ手続きがあって心配になってしまうこともあります。安心できる地域を選ぶことでその心配を減らせます。

初めての人でも安心の土地をランキング!

no.1

ハワイ

この地域が安心である最大の理由としては、治安が良いことと日本語がある程度通じることです。英語が堪能な人であっても土地勘がない地域で過ごすのは不安が伴います。そのため、ハワイなら安心して過ごせる地域だといえます。

no.2

オーストラリア

大自然を楽しみたいという海外旅行初心者の人にはオーストラリアが治安的にも安心して利用できる国だといえます。オーストラリアは季節は逆になりますが、時差もほとんどないということで気楽に旅ができる土地として有名です。

no.3

フランス

フランスのパリ以外も見てみたいという人はツアーに申し込んだ方が楽しめるでしょう。日本人の中でフランスはとても人気になっているため、ツアーの種類も多いのが特徴です。英語も通じやすい地域ですので、旅行もしやすいです。

no.4

韓国

気軽に楽しめるという点では日本から近い韓国は初心者向けの土地であるといえます。飛行機に乗る時間もどの地域からでも2時間から3時間で向かうことができ、時差ボケもありません。国内を旅行するより安く済むこともあります。

no.5

イギリス

海外旅行の不安をなくしたいなら英語圏に出かけて、エンターテイメントも豊富に楽しめるところの方が良いです。その点で比べると、イギリスは初心者にとって良い国だといえます。目的も多いので、計画に困ることがありません。

旅行の計画段階でチェック

カメラを持つ女性

出国までが不安

行きたいツアーを決めたり、一人旅の土地を決めたりして宿も用意したなら、安全に出国できるかどうかが気になるものです。
特に初めて海外旅行をするなら、飛行機にちゃんと乗れるかも不安になってくるでしょう。ツアーならある程度安心して利用することができますが、本当に全く旅行の仕方を知らないならあっという間にツアーの参加者からはぐれてしまい、皆に迷惑をかける結果になることもあります。
出国までどのようなことに気をつければ良いのか、チェックしておくようにしましょう。

大まかでも良いので把握しておこう

ツアーだと旅行会社の添乗員もいるので安心です。しかし、チケットカウンターでどのように手続きするのかくらいは大まかに知っておくと良いでしょう。
大まかな流れをいうと、
・出国には余裕をもって行動する
・搭乗手続きを航空会社のカウンターで行なう
・荷物が多めであれば預ける
・セキュリティチェックをする
・出国審査を行なう
・搭乗口に向かう
これが大まかな流れで、旅行で出発するときも、帰国するときもだいたいこの流れとなります。

・余裕を持って空港に行く
海外旅行であればだいたい2時間位が目安です。国内旅行だと1時間前に到着して余裕で手続きということも可能ですが、海外旅行だと出国審査にも時間がかかることがあるため、時間には余裕をもった方が良いのです。ツアーだと集合時間に間に合うように行けば良いでしょう。

・セキュリティチェックは1時間前に
搭乗券とパスポート、必要な持ち物を持ってセキュリティゲートを通りましょう。通過すると後戻りができないので、忘れ物がある場合は通貨する前に空港内で買えるようにしておいた方が良いです。

詳細を確認しておくとより安心

どんな流れで海外旅行に行くのか、大まかに理解していると安心ですが、より詳しく何をするべきか分かっておくと旅行時も落ち着いて行動ができるといえます。

・航空券はコピーを用意しておく
ツアーでも一人旅行でも、航空券を旅行会社で手配した後はチケットが手配されます。昔はちょっと違いましたが、最近ではほとんどの旅行会社が電子チケットを使っていますので、いくらでもコピーがとれます。同行者にもできるだけコピーをとってもらうようにしましょう。インターネットができる環境であれば、旅行会社の会員画面にログインして再発行することもできますが、そういった環境で旅行ができるとは限りません。なくしてしまったときのことを考えて、控えは必ず用意しておくべきです。

・機内に持ち込めないものは事前にチェック
たいていの場合飛行機を利用して海外旅行を行ないますが、機内には持ち込めないものも多いですので注意です。ツアーの規約もチェックしておくようにしましょう。
ガスや酸化性物質は持ち込めないということは常識です。殺虫剤や火薬類ももちろんNGですので、空港のホームページや海外旅行のマナーなど、あらかじめ調べておいた方が安心です。